グラマラスパッツはハイウエストタイプで足首からお腹の周辺までしっかりと引き締めてくれる加圧インナーです。

骨盤矯正やヒップアップの機能もあります、

保温効果もあるので、冷え性の方にも喜ばれていますね。

ここでは、グラマラスパッツを長持ちさせるための正しい洗い方や高校生でも使用していいのかという点をご説明しますね。

それから、グラマラスパッツとメディキュットとどちらにしようか迷っている方もいると思うので、2つの製品の違いについてもお伝えします。

グラマラスパッツの洗い方をマスターして効果を上げよう!

グラマラスパッツを長持ちさせるには洗い方も大切です。

グラマラスパッツは洗濯機で洗えますが、洗う時には必ず洗濯ネットに入れて洗ってください。

ただ、一番いいのはやはり手洗いだと思います。

面倒でない方は、おしゃれ着洗い用の洗剤で手洗いするのいいと思います。

また、洗い終わった後に、乾燥機で乾かすのはやめてくださいね。

グラマラスパッツにはポリウレタンが使用されていて、これは熱に弱い繊維なので、乾燥機を使うと着圧効果が落ちてしまう恐れがあります。

洗い方以外に干し方にも気を付けてください。

直射日光が当たらない風通しのいい場所に干すのがいいですね。

それから、グラマラスパッツは毎日履いたほうがいいので複数枚購入したほうがいいと思います。

公式サイトでは、3枚セットや5枚セットがあって、まとめ買いすると格安で購入できます。

毎日交換したほうが衛生的ですし、1枚に対する負担も減るので長持ちさせることができますね。

汗をかいたまま履いていると繊維が傷んでしまいますので。

グラマラスパッツを長持ちさせるには履き方にも注意してください。

着圧があるので無理に引っ張らずに少しづつ引き上げていくようにしてくださいね。

また、爪を立てると繊維を傷めてしまうので爪を立てないようにしてください。

最初は履きにくく感じるかもしれませんが、慣れてくれば簡単に履けるようになります。

グラマラスパッツはもともと耐久性の高い製品なので、正しい洗い方をして丁寧に扱えば、ずっと長く履けると思います。

グラマラスパッツVSメディキュット。比較して違いを発見!

グラマラスパッツもいいけど、メディキュットも気になるという方もいると思います。

それで、2つの加圧インナーを比較してみました。

グラマラスパッツのおすすめポイント

グラマラスパッツはハイウエストタイプなので足首からお腹周りまで、下半身全体のケアができます。

また、太ももとふくらはぎは強圧編みのテーピング加工になっているので、ふくらはぎのポンプ機能をサポートするとともに、むくみの軽減にも役立ちます。

口コミでも、むくみに対する効果があるというコメントが多いですね。

また、骨盤矯正の機能もあり、保温性も高いので、冷え性の方にも好評です。

他にもヒップアップ効果など全部で12の機能を備えています。

また、昼でも夜でも24時間いつでも着用できます。

メディキュットのおすすめポイント

メディキュットでは加圧ソックス、加圧タイツなど加圧系のいろいろな製品を販売しています。

加圧レギンスには、夜専用の「寝ながら用」と昼用の「お出かけ用」があります。

「お出かけ用」は太ももが10hPa、ふくらはぎが13hPa、足首が16hPaです。

フロントにはクロスのテーピング加工が施されているので、骨盤とお腹周りをサポートしてくれます。

ヒップ下にもテーピングがあるのでヒップアップ効果も期待できます。

もう少し加圧が強いほうがいいという方なら、太ももが11hPa、ふくらはぎが16hPa、足首が21hPaの機能性レギンスもあります。

履きながら活動することで、ふくらはぎの筋肉活動量がアップして、むくみの改善につながります。

グラマラスパッツとメディキュットを比較した結果は?

2つの製品を比べてみると、どちらもむくみの改善には効果がありそうです。

ただ、グラマラスパッツはハイウエストなので、お腹周りもすっきりさせたいという方にはこちらのほうが向いていると思います。

また、グラマラスパッツの場合は、3枚以上まとめ買いすると3,980円相当のナイトスリム(ショートタイプ)を無料でもらえるという特典もあります。

なお、グラマラスパッツについてもっと詳しく知っておきたい方は「グラマラスパッツを履いた効果は痩せない!?私の口コミと本当の効果!」の記事でまとめていますので参考にしてください。

グラマラスパッツを高校生が履いてもいいの?中学生は?

グラマラスパッツは高校生や中学生など成長期のお子さんにも履かせていいのでしょうか?

下半身が太いことに悩んでいるお子さんがいる場合、グラマラスパッツで、ケアしてあげたいと思うかもしれませんね。

グラマラスパッツにはM-LサイズとL―LLサイズが合って、サイズさえ合えばお子さんも履くことができると思います。

M-Lはウエストが61~77cm、ヒップが87~100cmが目安です。

L―LLはウエストが69~85cm、ヒップが92~105cmの方に向いています。

グラマラスパッツを履いて運動すればダイエット効果も高まると思います。

また、履いただけでも脚がほっそりするので、それだけでも、とりあえず下半身の悩みを軽減してあげることができると思います。

公式サイトによれば着用できる年齢に制限はないので、基本的には中学生や高校生も着用できると思いますが、この時期は成長痛などもあり、強く締め付けるとさらに痛みが増す場合がありますね。

なので、その場合には無理に履かせないほうがいいと思います。

また、お肌が弱い場合にはかゆみなどが出る可能性もあります。

ですから、お子さんが快適に履いているのかどうか、きちんと確認してから継続的に履かせるようにしてくださいね。

それから、グラマラスパッツを数か月履いて脚が細くなったという方もいますが、個人差があるのであまり過度に期待しないほうがいいと思います。

むくみはかなり取れるというコメントが多いので、机の前で勉強している時間が多くて脚がだるくなるというような高校生や中学生のお子さんにはいいと思います。